株主総会

2012年度株主総会重要議題

2011年度利益配当案
2011年度利益配当案において、当社の取締役会が会社法及び会社規程により可決され、賞与再投資金額ニュー台湾ドル4,130,000元と決め、その発行株数は前回に会計士が審査した財務諸表にある帳簿価額ニュー台湾ドル14.75元/株を計算基準とし、計280,000株を計上しました。

賞与再投資による新株発行案を処理
賞与再投資による新株発行案の処理に当たって、当社は未来の業務発展及び人材確保を考慮し、2012年の賞与からニュー台湾ドル4,130,000元を拠出し、増資として新株280,000株を発行し、額面金額はニュー台湾ドル10元/株、その発行株数は前回に会計師が審査した財務諸表にある帳簿価額ニュー台湾ドル14.75元/株を計算基準とします。

当社第一回の独立取締役及び独立監査役の選挙案
当社第一回の独立取締役及び独立監査役を選挙する案に当たって、会社規程及び取締役と監査役選挙方法等の規定に基づき、会社将来の店頭公開計画に合わせるため、独立取締役二人及び独立監査役一人を選出します。
独立取締役の当選者一覧:李仁芳(Mr.)、楊君琦(Ms.)。
独立監査役の当選者一覧:王威(Mr.)。